FC2ブログ

プロフィール

尾張くん

Author:尾張くん
女装少年愛なら日本一
自称女装少年界の海のリハクです。
blogの更新は週に二回くらいを
基本として更新しています。

アストルフォちゃんバナー

さいちゃんバナー

3号ちゃんバナー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

強制女装男子-こんな恰好イヤなのに!-

Category : 女装少年
強制女装男子-こんな恰好イヤなのに!-
とっとととめきち
コミックシーモア
おはようございます。まだペルソナの録画を見れていない尾張くんです。
完二のハッテンの時だけはリアルタイムで見て実況するつもりです。

本日はケータイコミックで配信中の「強制女装男子-こんな恰好イヤなのに!-」で更新
チャラ男と女装少年
双子の妹に頼まれて、正体偽って妹の想い人と付き合うお兄ちゃんのお話

いやあ、チャラ男と女装少年って本当に良いもんですねえ
特に女装少年側が外見は完全女の子なのにメンタルは男だと倍率ドンです。

話の流れとしては妹に頼まれて嫌々告白、付き合ってるフリしてたお兄ちゃんが
じょじょに天然風チャラ男くんに惹かれていって、最終的には堕ちちゃうってものなのですが、
基本的にコメディとかギャグタッチで描かれてるので淫靡なのに軽いのが良いね。

エロはケータイコミックらしく、消しがデカくて実用性は正直低いと思いますが
お兄ちゃんがチャラ男くんのオンナになる決定的なシーンで精神的には非常にエロイので
そういう意味では実用性があると言えなくもないですが、基本はオマケ程度。
シチュとしては病気でエッチできない妹の代わりになって、妹の見ている前で彼氏と
エッチというどこかスワッピング風味な感じでマニアックなんですけどね。

まあ、とにかく女装少年の佳くんが可愛いです
外見は見ての通り、まんま女の子ですが素の口調や性格は年相応の少年といった感じなのにデートの時はちゃんとお洒落してあげたり、隙が多いのに加えて押しに弱かったりと色々あざとくて素敵

一話50円の二話完結で値段は手軽ですし、女装少年のメンタルが侵されていくのが好きな人にはオススメです
スマフォだから登録して読むのがハードル高いとかの突っ込みは知りません。
スポンサーサイト
[PR]

No title

こんにちは~。罰ゲームで改名中のmora助です。
携帯の漫画なら気軽に買えていいですね!これは絶対にとっておきます^^
主人公の男状態もなかなか・・・・・^トェェイ^

付足

あと自分が女装あるいはある男性を愛そうとする理由は、おそらくいきすぎだホモソーシャルだと思われます。心を理解できそうな同じ人間と一緒にいると無論にほっとするわけですが、程度が過ぎて相手自体に好意が発生してしまったと考えられます。そして女性と敵対するのはホモソーシャルの主な特徴です。

2004年からG‘sマガジンでウルトラC(女装キャラ:ひじり)がありましたが、おそらくそれが女装との出会いだと考えられます。かなり昔でした。

とめきち殿には、早く単行本を出して戴かねばなるまいて。
でなければ、ドキドキが昂ぶり続けて、ハートの鼓動が光速超えちゃうぜ☆

No title

ちくそう。ドコモはどうしたらいいの。

No title

完二は6話で初登場らしいですよ。

No title

こんにちわ。カラー絵での、脱ぎ具合&表情に仄かな色気を感じてしまいます。少年から男の娘への過程も素敵ですね。

No title

>mora助さん
チビのくせに生意気そうなのが可愛いですよね

>コテハンさん
僕はオトコのコ可愛さの派生からですね。>女装

>ずぇぴあさん
ケータイコミックって滅多にならないイメージがあるのですが、そこんところどうなんてじょうね。

>名無しさん
答え①ハンサムの名無しさんは突如ガラケーの契約を行う
答え②コミックシーモアがDocomoでも配信を始める
答え③諦める。現実は非情である。

まぁ、2を待つしかないんじゃよ


>名無しさん2
楽しみだなあ
ちなみに僕が自画像に使ってるやらない夫は完二仕様だったりします

>闇太郎さん
その通り!
だからこそ電子書籍などでもっと触れやすくして欲しいですね。

No title

「あまみみ」もええですのう。

No title

>名無しさん
まぁ、その他もおいおいですね。
非公開コメント

  

ブログ内検索

最近の記事

つぶやき

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード