FC2ブログ

プロフィール

尾張くん

Author:尾張くん
女装少年愛なら日本一
自称女装少年界の海のリハクです。
blogの更新は週に二回くらいを
基本として更新しています。

アストルフォちゃんバナー

さいちゃんバナー

3号ちゃんバナー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件

Category : 女装少年
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件
ファミ通文庫◆FB Online◆
連載小説 ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件
こんばんは。一塁へのヘッドスライディングは否定派な尾張くんです。
駆け抜けた方が速いし、怪我の事もあるし、許せるのは9回ツーアウトの打者(高校野球)だけ。

最近、オネショタがアツイです。
と、言ってもここでいうオネショタというのはお姉ちゃんが普通の女の子ではなく、
女装したお姉ちゃん。つまり女装少年というものなのですが。

この変則的なオネショタの良い所はエロまで行っても楽しめるところ。
普通のオネショタではいちゃいちゃしてるシーンなのではニヤニヤできても
エロになるとショタ側が挿れる側になるので男受けを期待してる人間にはエロくない。

ところがどっこい!
どちらもオトコのコのオネショタでは挿れる側も男なのでそんな心配はございません。
癒しとエロの両立を達成できるシチュエーション変則オネショタに清き一票を。

いきなり変な事言い出したのには訳がある。
それは本日のネタ「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件」に関係しているから。

「ドレスな僕は~」双子の姉に替わって弟が~ってパターンの異性装入れ替え物。
女の子として振る舞い、女の子達と仲良くなる女子校潜入物と違って
家庭教師という立場で年下の子達と仲良くなるってのが肝の様です。

表紙絵見て女装少年とロリかー。微妙だなーと思ってたんスけど実際読んでみたら
教え子達の中に少年も二人居ていつも通り光速で掌を返しましたよ。

そうです。理由は上でダラダラと書いてた事に他なりません。
まだ一話目でグリンダ先生と王族の教え子達に絡みはほとんど無いけど、
私はきっと竜樹王子はグリンダ先生が初恋の人になると確信しました。

結局全て僕の妄想でしかないわけですが、コミカライズの掲載先から考えても
かなり確率は高いと思うので今はただオネショタ展開がある事を祈ってます。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

キリッ(`・ω・)っ[一票]

No title

>ずぇぴあさん
[壁]っ―――――――――――C[一票] ガシッ!!

No title

ふむ…

確かにそういうオネショタは盲点だったな…

No title

ディルド等使って、男の娘受けのオネショタもありますね。
お姉ちゃんも男の娘の場合は、女装のイロハから教えるのが良いですな~。

No title

さすがは尾張さん よくわかってらっしゃる
俺も同意です!
男の娘は受けじゃなければならんのです!
ただ両方とも男の娘だと百合っぽくなるのがなぁ…
男の娘が攻めでノンケのショタっ子が受けが個人的に新しくて好きです(岡林べる氏だったかな)

No title

こんな素敵な小説があるとは…
情報ありがとうございます。
それとドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件について調べていたらファミ通comというページに辿り着いたんですけど
面白い作品を見つけましたよ。「少年メイド」というwebマンガです。
少年メイドと検索したらすぐにwebコミックページが見つける事ができますよ。
メイドショタですけど女装とも言い難いが第一印象です。
何故ならメイド服だけどハンズボンだからです。

No title

>BGさん
こけから多少供給が増えてくれないかなと思ってます。主に俺の為に。

>Araraさん
ディルドといえばオネショタじゃないけど「嫐々」がオススメ

>kobiさん
ヘテロがホモに堕とされるのって良いですよね。ワシも好きです。
現実だとルール違反ですが!

>花月さん
一応、持ってはいるんですけど取り上げてない作品の一つですね。
今後、機会があれば記事にするかもしれません。
非公開コメント

  

ブログ内検索

最近の記事

つぶやき

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード