FC2ブログ

プロフィール

尾張くん

Author:尾張くん
女装少年愛なら日本一
自称女装少年界の海のリハクです。
blogの更新は週に二回くらいを
基本として更新しています。

アストルフォちゃんバナー

さいちゃんバナー

3号ちゃんバナー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

女装少年アンソロジー

Category : 女装少年
女装少年アンソロジー表紙
ボクは妹のメイドさんWEB読みきり
WHITE ARTS
ふなのりはうす
香月アイネのblog【あかづきん】
あすのてんきと小松くん
『もし、もしも自分の性癖が違ったものであれば。全てにやり直しが出来れば
 ───オタはその言葉を幾度と無く思い描くと共に自分の行いを、悔やみ、嘆く。
                  だが!尾張は、尾張くんは違う!尾張くんは悔まない!!』


「そうだ・・・!俺は迷わない!!」

『例え人生が何度やり直せるとしても、彼は間違いなく同じ道を歩む事を、恐れはしない!』

「そうだ!何度でもっ、何度でも
     命を懸けて女装少年を愛する!
        それがこの俺っ!!尾張くんっ!」

こんにちは。人生は何度もやり直したいと思ったことがあります。尾張くんです。
今日はSQUARE ENIX.より4/22に発売された「女装少年アンソロジー」の感想
いやあ、正直舐めてました、期待してませんでした。ごめんなさいスクエニさん。

本編サンプル画像女装少年アンソロジー1234
女装少年アンソロジー5678
※が、画像をクリックするとお、おおきく、な、なるんだな

1.佳月玲茅「ボクは妹のメイドさん」
妹のメイドにさせられたダメダメお兄ちゃんのメイド奮闘記

2.松本トモキ「プラナス・ガール1.5」
ガンガンJOKERの人気作品の番外編

3.水兵きき「オトコの娘アイドル☆アキラ」
大人気アイドルグループにオトコの娘として加入された男の子のお話

4.柚木涼太「ミックス※リリィズ」
双子の姉の替わりに女子高へ潜入させられての擬似百合なお話

5.塒祇岩之助「きせかえっ子」
可愛いオトコノコが姉と妹に剥かれたり、着せられたりするお話

6.香月アイネ 「おもちゃじゃないモン!」
“女子”ビーチバレー部に強制入部させられてしまったオトコのコが難儀な一日を描いたお話

7.野澤綾子「女装少年注意報!?」
可愛い服を着るのが好きな可愛いオトコのコが高校デビューなお話

8.椿あす「Charmant Boy」
女装が趣味の男の娘が友達の恋を応援するお話
(女装を)嫌がる系、好き系の割合が5:3、女×女装少年、男×女装少年の割合も5:3
男×女装少年物が思ったより多くてびっくり。そして嬉しかったです。
女×少年も男×少年もどっちも好きですがやっぱり偏ってしまうとがっかりですので。

どれも気に入ってるけど特に好きなのは1.7.8です。
1の「ボクは妹のメイドさん」はアンソロ発売前からガンガンオンラインで先行掲載されてた
ものですが本当にオススメ!女の子×女装少年の王道を行くような展開と絵の可愛さが◎
そして年下攻めが好きな僕にとっては妹に躾けられるお兄ちゃんってのも大きかったです。

7の「女装少年注意報!?」は投稿作品で佳作賞とのことですが僕からすると金賞ですよ。
絵は雑だけど、十分許容範囲。何と言っても幼馴染の男子とのラブコメが最高でした。

8の「Charmant Boy」は今作アンソロジーの中だと一番好みの絵。
自分の可愛さを知ってて、それを利用する黒い子は男でも女でも大好物です。
結論としては女装少年好きなら買いです。
そして、下手なエロ本よりも実用性は上です。


そう言ってアンケートを出すついでにガンガンJOKERを買いに本屋へ向かう尾張であった……。




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

No title

萌えた。
明日買ってきますw

ウチでも軽く触れましたが、言いたい事は全部書かれちゃってるので、一言だけ。

アンタは俺か。

No title

意思の強さを感じました。
そうで無くてはいけませんよね。

まさかこれ程のものとは…
購入しようか迷っていましたが、迷うこと自体愚かだったということですねっ!

>年下攻め
これは良いものです。

No title

求めよ、さらば与えられん

No title

はじめまして。名乗るほどのものではございませんが、nizimetaと申すものです。こちらのブログへは以前から一方的にリンクさせていただいておりましたが、今回のエントリーを拝読させていただくにあたって、ようやく まことの萌え(男の娘)にめぐり会い申した。無頼の月日 今は悔ゆるのみ。今日ただいまより、師弟の礼をとらせて頂きたく相互リンクお願いいたします

No title

>>名無しさん
値段も普通のアンソロとかより安いですしお薦めです。
そして僕の元には今日尼から2冊目が届いていましたw

>ズェピアさん
お前が俺で、俺がお前で!
実はあと少し書きたいことあったんですが、それはまた今度書くことにしました

>>ミナギさん
自分も最初はスクエニだと舐めてました。
でも実際はかなりバランスが良いアンソロだったので是非、買って読んでみてください。
>年下攻め
実は今作では2個くらいしかないんですよね。
あとはほとんど同年齢。

>>名無しさん2
つまり願えば叶うってことですね。精進します!

>>nizimetaさん
コメありがとうこざいます。
相互リンクの申し出ありがとうございます。
僕は基本シャイなあんちくしょうなので、希望してもらえると助かるのです。
さすがにアンチ女装少年サイトとかとかリンク結べませんがnizimetaさんのサイトは
そんなことなさそうなのでリンクさせてもらいました。なので今後ともよろしくです。

No title

店員の目が気になりすぎて、買えませんでした。ネットで買います。もっと神経が太くなりたいです。成人男女の恋愛のみが正常とする世の中が憎い。

nice comic

はじめまして。女装少年ハァハァ歴4年(あるいはそれ以上?)の有明です。
この記事を見て本屋に突撃してきました。この本はやばいですね。ニヤニヤが止まりませんw
ところで、先日個人的にストライクゾーンど真ん中の女装(っぽい服装の)少年を見つけました。「わふわふ 豆乳クッキー」で検索すると出てきます。尾張さんの好みに合うかどうか分かりませんが、是非見て欲しいです。

No title

お久しぶりでございます
尾張君ならきっと買ってると思いました
ぼくも買いました( ^ω^)v

No title

>榎 小角さん
コメありがとうございます。
自分は今回近くの本屋で買いましたけど確かに買いづらい本なので通販が良いと思います。
それ以外だとオタク系店舗の方が買いやすいかも?
あと自分の場合はこっち系の本より少女漫画買う方が恥ずかしいですねw


>有明さん
コメントありがとうございます。
記事でも書きましたが僕が一番ニヤニヤするのは7ですね。
もう脳内ではその後のお話もスタートしました。

>わふわふ 豆乳クッキー
見てきました。コラボのやつで合ってますよね?
情報ありがとうございます。結論から言うと好みです。第一印象はCCさくらの李くんっぽい感じで良いです。


>お庭鑑定士さん
お久しぶりです。ぱっと見スパムかと思いましたw
ああ、次はアンケートを送るんだ・・・・・・。

No title

今までは店員さんが気になってダメでしたが、この記事読んだらなんだか踏ん切りついて初めてこういう本買うのにレジに並びました

ありがとうございました!!
意外と簡単に済みましたww

絆ちゃん可愛いですよね!!!!!11


No title

>亜紀人さん
コメントありがとうございます。
この記事が背中を押せたのならうれしいです。

絆ちゃんはコミックスも夏には出そうで楽しみです。

No title

すごくかわいいですけど、どちらかとゆうと男の子の方が喜びそうな内容?
うちはそうおもいますた

No title

中3女子です。今日本屋で見つけて、即買いました^^/
私わ 早樹がおしりを叩かれるシーンが1番キタかもしれません
そして、今女装少年で検索したら このぶろぐにたどり着きました。
年のせいか(そんなこともない?)女装少年萌えの友がいないので
ここのぶろぐを見つけた瞬間 すごく嬉しかったです(^ω^)ノ!!

No title

>銭湯さん
コメントありがとうございまする。
早樹ちゃんへのスパンキング良いですよね。
でも僕は水差し扱いされてる時の方がもっと好きJYAN!

>女装少年萌えの友がいないので
年齢的に考えると男女共に特に年上への憧れが強い時期ですしね。
まぁ!女装少年に関してはそれはあんまり関係ない気もするけどね!
なにが言いたいかというと言うと、この時代で思春期を過ごせるって羨ましいってことJYAN!


非公開コメント

  


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようやく時代が俺に追いついてきた!

このテのエントリー書くのって久方ぶりね ガンガンコミックアンソロジーから「女装少年アンソロジー」が22日発売となった。女装した少年を...
  

ブログ内検索

最近の記事

つぶやき

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード