FC2ブログ

プロフィール

尾張くん

Author:尾張くん
女装少年愛なら日本一
自称女装少年界の海のリハクです。
blogの更新は週に二回くらいを
基本として更新しています。

アストルフォちゃんバナー

さいちゃんバナー

3号ちゃんバナー

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

おと×まほ6 感想

Category : おと×まほ
       おと×まほ6
GA文庫 おと×まほ
FlexComic Web おと×まほ(IE推奨)
【女装】 白瀬修 おと×まほ 13 【男の娘】
(うぅ、今日ボクの誕生日だよね?)
凶悪なまでに短いスカートをおさえ、ふるふると震える。
 留真は口をポカンと開けたまま閉じることを忘れてしまったようだ。
 委員長は眼鏡を外し、綺麗に拭いてから、もう一度掛け直した。
 ――サンタクロース。
 彼方は今まさにサンタの姿をしていた。「生足」「ミニスカート」で。
 12月と言えばクリスマス。クリスマスと言えば彼方&此方の誕生日!
 (一部を除いて)幸せに包まれる白姫家。
 だが、エフェクトが謎の人物と邂逅した時、賑やかな日常はゆっくりと終焉を迎える……。

我が世の春が来たぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

そう。今日12月15日はおと×まほの6巻の発売日!
3巻も12/15に発売してるから十二月十五日はおと×まほ記念日!

こんばんは。一ヶ月延期したおと×まほの新刊がやっと出て喜んでいる尾張くんです。
来週は「ヤス イラストレーションズ」も出ますし12月も捨てたもんじゃないですね。
長くなったので↓に感想分けました。
6巻の時間軸はクリスマス前後。
かなたん13歳の誕生日、こなたん3X(推定)の誕生日。
気持ち悪いことを言いますが13歳~15歳くらいの設定のお男の子が僕は大好きです。
今回もコメディパートはサービスシーン、萌えポイント盛り沢山。
エフェクトとかなたんの夫婦っぷりに萌え死ぬ!
モエルに対してのかなたんのツンデレっぷりに萌え!
いいんちょのエロさやグレ子と9ヶ月ぶりの登場古伊万里さんの争いが良し!
なによりかなたんのミニスカサンタ最高や!わい、男の子のミニスカサンタが好きなんや!
緊迫の6巻でもかなたん総受け。そして今回はある新キャラ登場で更に妄想も広げられグッド!


バトルパートは今までで一番かなたんが男前。でも顔は可愛いの♪
コメディパートの総受け状態が勿論一番好きなんですが主人公らしさ溢れるこっちも好きです。
特に今回は戦い方が良かった。バトル物の敵の定番能力の一つ。「心を読む」
今回のは正確には魔力の波動を読み取って先を読むですがカテゴリー的には同ジャンル。
それに対してかなたんが取った魔力全て棄てて完全な肉弾戦でフルボッコという
完全に魔法少女分ゼロの戦い方は「押してダメなら更に押せ!それでもダメなら壊して進め!」
な強引な戦い方を愛する僕にとってはど真ん中。

僕の好みとは別に物語の中でこなたんが男の子な魔法少女というイレギュラーを生んだ目的は
チューナーという組織を変える目的もあるようなのでお話のテーマ的にもかなたんは普通の
魔法少女達とはまったく別の方向に進化し、チューナーという水面に大きな波紋を起こす
巨大な石になっていってもらいたいです。

まぁ色々理屈は付けましたが結局本音は一つ。
この尾張くんが最も嫌う展開は

かなたんが魔力制御するために

「契約書」を破るってことだ……

黒幕っぽいのが軽く姿を見せたりもしたけど今回はやっぱりモエルとかなたんの関係が見所。
今回の引きで終わると次回の冒頭はどうなるかひじょーに気になってしまいます。
まあモエルを連れ戻すためにチューナーの本部に行くっていう展開になると思うんですが
正直、シリアス一辺倒になりそうな点ともしかして終わりと思えてしまうところが怖いです。
僕はおと×まほには長く続いて欲しいので物語を加速させるのは良いけど一気に結末までは
持って行かないで下さいね。白瀬先生!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

漫画になりましたし、すんなり最終回とはならないと思います
もしかしたら番外編再来とか……

戦い方は男の子
こういう肉弾戦は小説だと説明っぽいから漫画に期待します

最後に先生もファンも望むのは映像化
今年の最初に言っていた「ドラマCDと漫画」が一変に実現するとは……
来年一気に話題のノベルに

No title

御大将Σ(´・ω・`)

とりあえず、具合が良くなってから買いに行かなければ!!
それまでは、妄想しながら待機しますわ。

No title

>outさん
個人的には7巻でモエル編決着。
8巻はまた短編集。9巻以降新シリーズってのを期待してます。

>最後に先生もファンも望むのは映像化
あとがきでわざわざ触れたのでなんか期待しちゃいますよねw
僕は心の底から映像化を望んでいるので是非してもらいたいものです。

>蒼銀塔さん
かなたんのお兄さんこと尾張です。
6巻は妄想を膨らますシーン満載なので具合良くして早く書店にいきませう。

期待してますよ
なんせ漫画とドラマCDの野望を果たしたんですから
やはり声優陣は多少いじるかも…
ちょっとビッグ声優を使ってましたから…
非公開コメント

  

ブログ内検索

最近の記事

つぶやき

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード